アスタキサンチン 副作用

スポンサードリンク

アスタキサンチンの副作用

アスタキサンチンの副作用は、現在のところ、これといって報告された例は全くありません。
もともとが魚介類に含まれる、赤色の、天然の色素成分である事から、薬品のような副作用が起こる可能性は非常に低いのです。

 

ですが、アスタキサンチンそのものによる副作用は報告されていないものの、例えばアスタキサンチンを成分として使用した化粧品やサプリメントでは、副作用が全くないとは言い切れないのです。
これは、アスタキサンチン以外の成分によってアレルギー反応が起こったりする可能性があるためですので、アスタキサンチン単体では副作用が起こらなかったという人にも、起こりうるものなのです。

 

以前、構造的に良く似ていると言われるカロテノイド類において、視力の減退が確認されたという報告もありますので、視力に異常を感じるような事があった場合には、アスタキサンチンの摂取を直ちに中止するなどしてください。
もちろんこれは、アスタキサンチンを摂取した事による副作用ではありませんが、構造の似ているカロテノイド類ですので、注意しておく事に越したことはありません。

 

非常に強力な抗酸化作用を持つアスタキサンチンですから、美肌やアンチエイジングなどのために積極的に摂取しようとする女性が多いのも理解できますが、そのために副作用を引き起こしてしまうのでは本末転倒です。

 

自分の体質に合っているかなど、最低限のチェックを自分なりに行っておけば、副作用は起こらないと言えるのです。

スポンサードリンク

アスタキサンチンの副作用関連ページ

アスタキサンチンとは
アスタキサンチンとは鮭やカニ、エビなどの海産物に多く含まれる赤い色素のことを言います。カロテノイドの一種であり、強い抗酸化作用を持っています。
発見と歴史
アスタキサンチンの発見と歴史について書いています。アスタキサンチンの効果が人類に知られるようになったのは最近のことですが、太古の昔から地球上の生物を守り続けていたのです。
アスタキサンチンの原料
アスタキサンチンの原料について書いています。アスタキサンチンの原料はヘマトコッカス藻という海藻類なのです。
アスタキサンチンの抗酸化作用
アスタキサンチンはビタミンEの数百倍ともいわれる抗酸化作用を持ちます。体を活性酸素から守るアスタキサンチンの強い抗酸化作用は美容や健康の強い味方です。
アスタキサンチンの効果
アスタキサンチンの強い抗酸化作用は、美白や美肌、シミ・シワの改善、視力回復や老化防止などの効果があります。
アスタキサンチンの色
アスタキサンチンは強い抗酸化作用を持ち、美容と健康、アンチエイジング効果のある為、現在ひじょうに注目されている成分です。当サイトではアスタキサンチンについてわかりやすく説明しています。
アスタキサンチン配合のサプリ
アスタキサンチン配合のサプリは世界中の美容と健康、アンチエイジング意識の高い方々に注目されています。
アスタキサンチン配合の化粧品
アスタキサンチン配合の化粧品は、今話題になっています。美容と健康を追い求める女性や男性に人気です。

 
基礎知識 効果と効能 食品と摂取 サプリと化粧品